当院の特徴

予防ベースの診療システム

予防ベースの診療システム 当院では、予防がすべての治療の土台だと考え、予防歯科を中心とした治療を行っています。

もちろんむし歯や歯周病、審美歯科、ホワイトニング、インプラントなどの各種治療に関してもきちんと行いますが、その後も定期健診を継続して行い、患者さまの健康な歯を守るために取り組んでいます。

歯科衛生士が多数在籍しており、長期的な歯の健康のパートナーとして、日々新しい技術や知識の習得を積極的に図っております。

また、隣にある坂井内科胃腸科医院(糖尿病専門医)とも連携を図って、口腔内から全身の健康を守っております。例えば、歯周病の状態の酷く、糖尿病の疑いがある場合には、速やかに内科を紹介します。

歯周病も糖尿病も状態が悪化する前に治療をする事が大切だからです。

徹底した検査とわかりやすい説明

徹底した検査とわかりやすい説明健康なお口をには、まず現在の状態を知っていただき、今後どのような治療が必要なのかを患者さま自身に理解していただくことが最も大切だと考えます。

当院では、初診の問診の後は必ずレントゲンや口腔写真などの検査を徹底して行い、現在の口腔内の状態をわかりやすく患者さまにお伝えしています。実は、これが最も大切なのです。

厚労省認定の「かかりつけ歯科医機能強化型診療所」認定

厚労省認定の「かかりつけ歯科医機能強化型診療所」認定

当院は、厚生労働省から「かかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)」の認定を受けている数少ない歯科医院です。

「かかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」とは、むし歯や歯周病予防の定期メンテナンスを、より専門的に行える歯科医院のことです。平成28年に新設された制度で、医療設備や診療実績、地域医療との連携状況など一定の基準を満たすことで認定されます。現在、全国の歯科医院の約20%がこの認定を受けております。

歯科診療は、従来の「むし歯や歯周病になったら治す」から、「口腔内を常に健康に保つ」考え方に変わってきています。そのためには、患者さんの歯だけを診るのではなく、糖尿病や高血圧、脳血管疾患といった全身状態も踏まえて、ほかの医療機関や介護保険施設などと連携しながら診る必要があります。

当院は「かかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」として、きちんと研修を受け、十分なメンテナンス技術を身につけた担当歯科衛生士が患者さまのお口の健康をお守りします。か強診の認定医院であることで、保険診療で、フッ素塗布や口腔内写真撮影などのメンテナンスを受けて頂くことができます。

乳幼児から高齢者の方までライフステージに応じた、きめ細やかな歯科診療を行っています。ご自身はもちろん、お子さんやお孫さん、おじいちゃん、おばあちゃんなど、ご家族の歯の健康でお悩みの方はお気軽にご来院ください。

国内最高水準の滅菌・消毒体制

滅菌
滅菌

院内での感染防止対策のため、当院では厚生労働省認可の滅菌処理をもとに、国内最高水準の滅菌・消毒体制をとっています。

高圧蒸気滅菌機を3台使用して、治療で使用する器具は患者さまごとに滅菌処理を行います。

また、できる限り使い捨て可能なものを取り入れていますので、どうぞご安心ください。

個室でゆったりとした空間

個室でゆったりとした空間当院の診察室は、全室完全個室となっています。

ただし、閉塞感を感じないように、太陽の光が差し込む窓のあるお部屋で、しきりにはすりガラスを使用するなどの工夫がされています。診察室は2階にあり、プライバシーも守られているゆったりした空間です。

また、全ての診療室に口腔外バキュームを設置しており、エアロゾル感染の対策も万全です。

バリアフリー設計

バリアフリー設計 院内はバリアフリー設計となっています。玄関前もスロープとなっており、車いすやベビーカーでの来院も可能です。

お手伝いの必要な方は、スタッフまでお気軽にお声がけください。受付のある2階へは、患者さま専用の手すりつきエレベーターをご利用ください。

 

 

トヨタ方式「カイゼン」を導入

 坂井おとなこども歯科では、長期にわたり患者様に安心安全な医療を提供するためトヨタ方式の職場環境の「カイゼン」に取り組んでいます。5S活動に代表される仕事の効率化、人材育成、組織づくりなどを通じてヒト、モノ、カネ、ジョウホウの4つの視点で、外部からの指導を頂き、個々の成長から組織の成長、そして歯科医院の成長へつながる仕組みを取り入れています。

初めての方へ 料金表・医療費控除 症例実績ご紹介 0225-22-4618
一番上に戻る一番上に戻る